コスパ激高!全裸で絡みついた後にはアナルをドリル攻め、そして…!

2021年12月2日

2021.12月出勤確認あり

日本橋にあるメンズエステの体験談

スタイル・ルックスなど

スレンダーで小柄、胸はCカップといったところ、豊かではないが形はとても美しい
20代後半だが体躯は小さく小動物系の顔なので若干若く見える。
小西真奈美さんとかをイメージすると良いかな?
顔、体の肌ともに極上の美肌。
オイル無しの状態で触れてもしっとり、これもエロさを際立たせている。
またドアを開けると笑顔で挨拶、これはうれしい。

目安出勤時間(記事執筆時点)
昼から夕方まで

プレイ

全体の流れ

うつ伏せ→カエル足→4TB→仰向け→G本番

紙パンツの着用は自由。
身に着けて臨んでも、途中で盛り上がると脱がしたり破ったりするそう(笑)。

もちろん最初から全裸でもOKだが、個人的には下半身がビタビタのオイルまみれになってから、乱暴に破られたい。
うつ伏せ時は彼女は衣装を着用、そしてオイル施術が始まると「え~い、脱いじゃえ♪」と彼女も全裸に。

小柄な子が恥じらいもなくキャピキャピ服を脱いでいくので、こちらもテンションが上がる。
温泉芸者みたい(笑)。

足にオイルを塗っていき、次にカエル足、4TBと展開していくのであるが、いつものメンズエステと違ってカエル足の密着時などは乳房、乳首がオイルと共に俺の体にダイレクトにタッチ。
尻に乗っかり、胸でグリグリと割れ目など押し付けてくるのは、もう、ド興奮…。

いやこれ、マットプレイですがな…。

ローションとはまた違う、穏やかで少しずつ感度が高まっていくはずのメンズエステのオイル施術。
しかしこのセラピストの場合最初から感度、興奮度がマックス、しっかりと玉袋、竿まで握ってシゴシゴと弄んでくるのだ。

4TBになると、割れ目を指でスリスリ、おお、腰が抜けそうになると、今度は可愛らしいお顔を割れ目に押し付けてきて、舌を使い始める。

うお!?アナル舐めか!
チロチロと菊門周辺を移動させ、その後は一気呵成に舌先をドリルアタック!!

はう、はう、おおお!
俺の性感帯を鋭く舐め込んできやがる!
イイよ、イイよう、もっと、もっと顔押し付けて!!

強力な舌圧でこじ開けられる菊門、抵抗感は一切なく、俺の尻をオイルとヨダレでビタビタに。
尻肉をまさぐっていた手は竿にも伸びてスライド。

さらにはその後、彼女が仰向けに寝そべり、4TBの俺のFBKティンコ、咥え込む。
うひゃあ、刺激度満点、ジュポジュブ音を鳴らして、強烈バキューム!
口内発射一歩手前な興奮がやってくる、そのタイミングで俺を仰向けにして、まさかのゴム装着。

おい、まさか…。

細身の体が、騎乗位でインサート。
くう、締まるな、こいつ…。
キュンキュン味わう彼女の秘所、具合は最高。
上下に腰を動かした後は、俺に抱き着いてきてディープキス。
当然お互いの体はオイルまみれになっており、肌の触れ合い一つ一つ、とってもエロいのだ。

しばし恋人気分でお互いの口内を舌で絡め回し、その後は尻をこちらに向けてピストン。
おお、ビタン、ビタンと小振りな桃尻が俺の竿からエネルギーを奪い去ろうとしている。

ビタ、ビタッ、ビタビタビタ!!
はう、うう、うはあっ!!

男エキスを彼女に注入!

うおお、あああ、精子タンクからすべてを彼女に、うおお、た、たまらん!!

いやもう、下手にデリヘルなんか頼むよりも、よほどコスパの良いプレイが楽しめた。
オイル前の施術も丁寧でしっかり、マジで体が軽くなったし。
体も性欲もスッキリ、侮れないね、大阪。

再現度について

俺が入ったセラピストは大人気なこともあり、メンエス仲間はまだ突入していません。
しかし同店舗の他のセラピストに入った際、5千要求でゴム着本番OK、という確認も取れている。
寛容店、と捉えて間違いはなさそうだ。

⇒ 3000円でSKRしに行く!