【体験談】星が降る部屋 淀川さな 19歳、あどけない顔でもやはりセラピスト!キワや股間に白腕がグイグイ進む!


星が降る部屋
淀川さな

何ともロマンティックな名前である、「星が降る部屋」。
もちろん、メンズエステの店舗だよ、これ。

家庭用のプラネタリウムが各部屋に用意されているということだが、まあ、なんだ、ロマンティックな景色が部屋に展開されるわけだよね…。
スマン、個人的に特に惹かれることも無いんだけどね…、そんな演出…。
しかし、こちらのお店はなんといってもセラピストが若い!20歳とか、19歳とか…ロリータ派垂涎、この娘たち、最近までセーラー服とか着ていたわけだろ、おい…。
歳を重ねても、やはり20代前半は変わらず引き寄せられる…。
よし、今回はこのお店で決めるか!

どうせなら、19歳からセレクトしますかね…。
色々探して、スケジュール的に自分に都合が合うのは「淀川さな」ちゃん…。
ファンシーでキュート、ああ、お星さまから零れてきたのか、この妖精…。
という雰囲気を漂わせる…。

では早速TEL。
まあさすがに電話応対は男性の声、ちょっと現実に引き戻されてしまう。
で、さなちゃん、枠をゲットしました!
しかしなんだ、28時までの勤務って…。
それで現役女子大生というプロフィール…。
女子大という名前の付いた夜のお店勤務、というオチもあるかも…。
だが、若い女であればまずはお相手したいし、今回はこの子で決まり!

谷町四丁目駅よりてくてくと進んでいき、あっという間にこちらのお店が用意しているマンションに着いた。
徒歩で2分といったところか。
夜遅い時間なので静かに進みます。
そして部屋の前まで到着、はいはい、こんばんは~。
扉の向こうに誰かが立った感じが伝わる。
さあて、開きますよ…。

おお、これは若い…。
高校生でもいけるか、髪の毛黒色に直したら…。
肌は陶器のようにすべすべ、くう、これが密着してくれるだって~!?
TWICEのモモにも似た、クリッとはっきりした目、うぬぬ、大人になったら、どんな美人になるんだろうか…。
ちょっと難点は、衣装が安っぽいというか、ジェラートピケのパチモンみたいな部屋着は、毛羽立ってるところも気になる…。
何回か洗うとこうなってしまうんだろうけど、まあもう少しこういったポイントに金をかけてもいいよなア。
部屋は暗くて、確かに星が壁や天井に照射してある。

個人的に、こういう演出はどうでもよかったりするけど、それなりに非日常感は出ているね…。
本日の料金も現金で手渡し、120分コースは指名料を加えても18000円、それに割引サービスがあったのでけっこうリーズナブルになった。
若い日本人の女の子の店なのに、けっこうコスパ良い店なのかも…。
施術のレベルは未知数だけどね。

で、シャワールームに向かう。
清潔さは一応合格、でバババとお湯をかけて、ボディソープでゴシゴシッと洗う。
備え付けのパンツは、面積の小さなTバック。
まあ、これなら密着感を堪能できるな。
部屋に戻ると、キャピキャピしたさなちゃんが笑顔でマットに俺を誘導、はあ、良い匂いするなあ…。

施術はドライマッサージからスタート。
うつ伏せになった俺の腰に、まずはえい、とまたがる。
おお、こんな若い子が、またがり施術…。
腕前は可もなく不可もなくといったところで、背中の中心や肩、首筋にもみほぐしを行っていく。
力を入れて欲しいリクエストをすると、素直に聞き入れてその通りに。

うう、可愛い…。

男のいう事、サッと聞いてくれる…。
腰の方にもグイグイ、そして腕などを引っ張り上げて伸ばしたりもする。
おおお、ううう、なかなか力強いストレッチ、そして密着感…。
まだエロ度はそこまで高いことはないが、ほぐほぐと体を労わる感じ、イイねえ…。
オイルを手に取って、手のひらで温めるような手つき。
そして、ふくらはぎ、足首にオイルを塗り始めた。
ゆっくり、丁寧。
圧は弱め。
さっきよりもかなり弱めではあるが、オイルの感触をじっくりと味わいたい。

膝裏、そしてそのサイドから太ももにかけてスーイスイと塗り込んでいき、足を開くように指示する。
ガッと掴まれるや、股間めがけて白いスベスベ肌の腕が潜り込んでくる。
片方の腕は背中や腰、尻の方に軽くタッチする。
もう少し臀部もいじって欲しいが、相手は19歳、無理は言えん。
でも十分気持ち良いぞ。

しかし太ももに抱き着いてくるように、SKBに腕を回してくるのは気持ち良い。
鏡に映る彼女は4TB状態で、俺に抱き着き、グリグリと太ももの付け根や周辺のデリケート部位をいじる。
腕はマット下に潜り込み、パンツ内も突き抜けて攻める。
おお、マイルドなタッチだが、ANALや奥に揺れる袋、竿までしっかりと触れる。
ああ、気持ち良いぞ、これ…。
尻の肉にぎゅう~、と押し込んでくる指使いもエロい。
うぬ!うぬお!?ANALにもツンツン…。
大胆、何というアプローチ…。

彼女の指のバイブスは前立腺まで届く、ああ、FBKです、ああ…。
腰の両脇に手を添えると「足を立ててください♪」と可愛らしい声で告げて、4TBを促す。
ふふふ、うれしさのあまり尻を振って突き出す俺…。
威厳もなにもあったもんじゃないイタ中年…。

さあ、早く、始めてえ!
オイルをたっぷりとまぶした19歳の手のひらが、尻にピタリ。
ヌリヌリ、グリグリ。

尻たぶにオイルをバババと塗り伸ばすや、揉み揉み、拡げてシワを拡げたり、はあああ!
見られて感じるタイプの俺、触れられると…、もっと感じます!
割れ目に入り込む指、何を探っているんだ…、ひゃああ、ANAL~!?
いや、ホントにそんなもの探るって、どうかしてるぜ、さなちゃん…。
エロい、いやらしい、 好奇心高過ぎだ、アンタ…。
なぞっていく指は、蟻の門渡りにTMAをダイレクトにタッチ。
パンツに潜り込んでくるかたちで腕も入り、周囲に若いバイブスを伝える…。

は、は、はあ、ふはあっ!
吐息が激しくなってしまう、ああ、すごい…。
尻に密着して潜り込む腕、あああ、今年一番の幸福感と言っても過言ではない…。

その後は仰向け。
まずは下半身にオイルを塗る。
さっきまでマット側に設置していた脛、膝の横などに丁寧に施術していき、こちらの足を折り曲げる。
グググ、ああ、いわばちんぐり返し状態な恰好にされて、強めのストレッチ。
ああ、恥ずかしいが、気持ち良いぜえ!
足を戻すと、彼女はSKBや竿の付け根に鋭くアプローチしてくる。
ぬうお、来た来た、絶頂に至るプレ段階!
…ああ、そういう店ではなかったか…。
しかしそれを予感させるような下半身攻め、TMAを握り、竿を上腕でストローク。

うぬはあ!うはあ!

そして、前にほふく前進するようにして俺の体に進んで抱き着き。
シャンプーの良い香りが、ふわっと漂うゼロ距離。
あああ、なんつう肌のきれいな娘っ子だ、さなちゃんは…。
ゆったりした抱き着き密着タイム、ああ、幸せだ…。
顔や首に可憐な指がまとわりついてきて、最後となった。
ふわあ。
気持ち良かったが、既に日付が変わっており、施術が終わると急に眠気が襲ってくる。
寝ていくわけにもいかないので、シャワールームに向かう。
体をスッキリさせて部屋に戻る。
いやあ、もう、子供にも近いあどけなさが残っている…。
ともかく、ありがとう!


淀川さなちゃん、姫カットが似合うキュートなルックスで、中年オヤジに抵抗を示すことなく思いきり密着してくれた。
はっきり言ってすごいうれしかったぞ。
そしてエロ度も高め。
デリケートな男の感じる部分にも、鋭くアタックしてくれる。
リピートはほぼ確定。
またオジサンを思いきり悶絶させて欲しいです!