【体験談】銀座ゴールド 櫻井 みな実 愛嬌のあるキュートな出張セラピスト、男の体に刺激を届けるもあしらい方も上手い…。


銀座ゴールド
櫻井みな実

大阪なんだけど、この名前…。
全国各地に新宿だ、銀座だ、商店街に似つかわしくない名前が付けられてはいるが、大阪、どうしたんだ?
「銀座ゴールド」って…。
本店が銀座にあって、こちらが大阪支店なのかどうかも不明。
しかし、出張がメインのお店であることもあり、ちょうどビジネスホテル滞在中の俺にとってはありがたい話。
出張料は1000円、また基本料金も高級と謳うほど高くもなく。
じゃあ、軽いノリで、頼んでみますか、銀座ゴールド!

はいはい、ええ、お願いしたいんですけど、可愛いセラピスト…。
一応事前にチェックしておいた数人を告げると、本日何とか枠が空いているのが「櫻井みな実」ちゃん。
28歳と、色気全盛期な年齢。
うぬぬ、会いたい、今すぐにでも会いたいぜ!
とりあえずゆったりと120分コースをリクエストして、夜半にこちらの部屋まで来てくれることを手配した。
ふふふ、楽しみだなあ!
北区の某ホテルにてみな実ちゃんを待っている。
、普通のビジネスホテルよりも、高級感があるぞ。
まあ実はこのホテル、結婚式もやったりするホテルなんだよね。
バーで酒でも飲んでリラックスしてから…。
とは思うも、さすがに初見で飲酒はマズいよね…。
ブラック客扱いになりかねん…。
とりあえず部屋で待つ。

セラピストが来てからシャワーを浴びるのかどうかしらないけど、暇なので体を洗う。
こちらのホテル、さすがのアメニティの充実ぶり。
全身をしっかりと洗って髪を乾かしてしばらくすると、呼び出し音。
扉を開けると、おお、目元くっきり、マスクをとってもらうと、芸能人だと二階堂ふみ、あれをもう少し整えたような愛嬌のある可愛い顔立ち。
本日はご指名いただいて、ありがとうございます、みな実です
声も可愛いぞ…。
長袖のカーディガンに丈の長いスカートだが、さすがに着替えるんだよね…。
一応シャワーを浴びてしまっていることを告げると、施術の準備や着替えがあるので、少し待って欲しいと告げられる。
お金を払い、スマホを持ってバスルームに向かう。
適当にネットにつないでいると、準備OKのサイン。
ベッドの上にマットが敷いてあり、彼女もセラピスト衣装に。
カーディガン脱いだだけかも、だが、ノースリーブの紫のトップスは可愛らしい顔立ちを少し大人っぽくさせている。
ふふ、けっこうOPPAIの大きな娘だったんだな、みな実ちゃん…。
それでは、よろしくね~!
ベットにうつ伏せ状態で寝そべると、そこにタオルを敷く。
ぐいぐい、ぐぐ。
肩から首、背中の全体をくまなく施術。
軽め、強い圧がなく、個人的にはちょっと不満。
だけど、スムーズに流していく手つきはけっこう経験値の高さを感じさせる。
腰の方に座る圧はしっかり。
遠慮なく座って、やわらかな桃尻な感触を押し付けてくる。
先ほど見た感じ、OPPAIだけでなくお尻も素晴らしい肉付き…
触るわけにはいかないのだが、ああ、ああ、やわらかい、イイなあ。
白い肌、全身のキメが細かく、スベスベ。
ううむ、理性保つのが大変だぜ、これ…。

ちなみに、店舗型だとバスルームの着替えブースにおなじみのTバックパンツが備えてあるもの。
今日は当然何も無いんですけど…。

みな実ちゃん、何も言わんし。
いいんですね、このまま生まれっぱなしの恰好で!
足にもみほぐしを入れてきて、その後にオイル。
ひんやりとした感触だが、塗って広げていくとじわーっと温かくなってくる。
比較的サラサラの質感、ぐいぐい、と流していくので体の内側に届きそう。
足の裏には太ももの内側が当たるような体勢のまま、尻の手前まで腕が伸びてくる。
足の間に、片方の足を入れて4TB。
手と膝が、足の裏側にごりごり、リンパを流していくのだろうな、これ…。
しっとりしたお互いの肌がもつれ合う。
うぬぬ、きてるぞ、エロい感じ…。
ふう、うう、気持ち良い…ぞ…。
背中に覆いかぶさってきた。

肩や首にオイルの感触を届けてくれ、さらにはボディを細かく動かして振動を伝えてくる。
いい、いいぞ、やわらかなマシュマロOPPAIが良く分かる密着…。
うぬぬ、大きくなる…。
足の横に移動して、こちらの太ももを開いてカエル足。
尻たぶに、なめらかで繊細な指が這いずり回って刺激する。
はあ、はあ、割れ目に指が入ってきて、オイルでイジイジ。
うぬう、ああ、口は半開き…。
股間に熱い血が、たぎってくる…!
太ももの付け根、腕を回してSKBをアタック。
うう、た、たまんないぞ、この感触…。
腕をマットとの接地面に入れてきて、下腹部のあたりまで伸ばしてパーの形。
あああ、オイルまみれの手が、竿、その付け根や裏筋の方に触れて刺激。
ぐうう、FBKになっているの、分かってもらえたかな…。
腰や尻全体にオイルを塗り込み、その後には「膝立ちになって腰を突き出してもらえますか?」と4TBになれ、と促す。
オイル、ドバドバと追加して、まずはソフトタッチで尻を触る。
割れ目から腰の外側に手を伸ばしては戻してきて、ANAL周辺に指を立ててなぞっていく…。
ああ、はあ、あああ…。

ソフトながら、かなり敏感になっている俺、ただ触れられるだけで、興奮が高まる…。
うぐおお、SKBに鋭くフィンガーアタック。
摩擦係数ほぼゼロ、するり、すり、と彼女の指がスライドして、蟻の門渡りやTMAの根本あたりにも刺激。
激しく出し入れする腕のぶつかり、たまらん…。
抜くと今度は、マシュマロOPPAIを尻に向かってスタンプ。
あああ、恥ずかしい…。
尻から腰、背中や胸にまで腕を伸ばし、ゆっくりとオイルを塗る感覚も良い。
この時は、俺のふくらはぎの上に彼女の足が乗っている。
悶えよがるも、前に逃げていくことができない…。
ああ、うれしい悲鳴だああ~!
しばらくそれを続けると、今度は仰向けに姿勢変更。
彼女は俺の足の間に座ってM字開脚。
そのまま密着してきて、腹部やSKBをアタック。
むむう、気持ち良い…。
太ももの裏側の肉が密着する。
吸い付く肌!
こちらの太もも、彼女の手がスライド、膝のサイドにもリンパは流れているのか、そこを特に力強く流す。
足を終えると、こちらの腹に前屈みになって、這いずり。
体と体、溶け合うように重なる。

ここではゆったりした動きを意識して、こちらの顔をしっかりと笑顔で見つめる。
恋人かよ、と突っ込みたくなるような甘い密着タイム。
OPPAIの膨らみが、楽しい!エロい!
横にスライド、そして、膝を股間の真ん中に持ってきて、触れまくる。
そして膝で挟んで、竿を上下…。
こ、これは膝コキになるんじゃないか!?
うぬおお、出そうで出ない、発射寸前の状態がずーっと続く悶絶な感覚、ああああ、生殺し~!
抜いてもらえるわけにはいかないのか?それとなく尋ねるも、やんわりと拒否。
そりゃそうだけど、膝コキの後のそれ、くうう、参った!
顔を脇の方に移動させて、そこに乗せて添い寝。
オイタはダメですよ、と言わんばかりに胸の方に手を伸ばし、力強く抱きしめてくる…。
ああ、これはこれで、楽しくて充実感がある。
おお、チャイムが鳴って、本日の終了サインか。
いや、このまま寝てしまいそう。
…寝ても良いんだよな、ここ泊っているホテルだし…。
テキパキと帰り支度を行っている彼女を横目に、どんどんとまどろんでいく…。
じゃあね、ありがとう!
最後そう告げて間もなく、俺は深い眠りに入っていった。


可愛らしい愛嬌たっぷりの櫻井みな実ちゃん、施術もしっかりとした腕前だ。
オイタしたくなる気持ちも施術中に沸き起こるも、サッとあしらう。
こういったところは経験のなせるわざかな…。
利用を続けるとあるいは…、だが、あまり頻繁には迎えないのが個人的には難点。
しかし特に高い店でもないので、利用を考えている人はぜひ試してみて欲しい!