【体験談】セブンラックスパ 藤田まや レア出勤のセラピストは大学生!?青春が甦るトキメキ施術!


セブンラックスパ
藤田まや
先日適当に立ち寄ったメンズエステで、片言の日本語しか話せないセラピストをぶつけられてしまった俺。
やはり…、つまらないし興ざめした。
体への施術はもちろん、基本的な会話もメンズエステでは重要な要素。
おもてなしができるセラピストを求めると、どうしても日本人に限るし、できればその辺の心意気をしっかりと持ち合わせている高い接客サービスを誇る店舗がいい。
と、そのことを重点的に新規開拓している際に見つけたのがこちらの「セブンラックスパ」。

厳選した20~30代の洗練女性がしっかりと丁寧に、全身をオールハンドでケアしてくれるそう。
しかも!
口コミなどを噂では、最後までイケた、という話も聞こえてきてはいるのだが…。
まあサイトの作り方を見ても、表向きは健全エステ店。
とりあえず初回はスマートにいくことにして、まずはお気に入りにできそうな嬢をチェック。
30代は熟練テクニックを身につけている確率は高い。
しかし、実年齢39歳とか出てこられるとなあ…、きついのよ、間近くで女のほうれい線見るのって…。
で若い子を中心にポンポンとチェックしていくと…「藤田まや」を発見。

160センチ前後、そして20歳でFカップ!
ああ、なんだよこのスペック…。
惑う、惑う。
大学生という肩書は本当かどうかは分からん…、というより重要ではないよな、メンズエステでその経歴。
気遣い、愛嬌もあるとはプロフィールに説明、言葉そのまま信じられるとは思わないけど、座持ちが良かったりする方がこちらも気疲れしない。
出勤頻度もあまり多くなく、もしかするとあまりテクニックは持ち合わせていない可能性はある…。
しかし見事にスペックが脳裏に焼き付いてしまった俺。
よし、この娘で決まり!
電話連絡すると、特に予約で混雑していることもなくすぐに決定、お試しするは60分だが、まあ余裕持って判断したいので90分コースを指定した。
受け答えをしたスタッフの印象は可もなく不可もなく、あくまで事務的に淡々としていた。
必要な情報さえ教えてくれると良いので問題はなし。
lineやwebでもスムーズに予約はできるぞ。
んでもって当日。
俺が案内されたのは「長堀橋南ルーム」、その名の通り地下鉄は長堀橋駅7番出口より歩いてすぐの場所だ。
教えられている部屋番号に到着、中で待っていたのは、色白、標準体型の藤田まやちゃん。
なんとなく乃木坂にかつて在籍していた橋本奈々未に近い雰囲気の顔立ちだが、さすがにあれよりはぷっくり。
太っているわけではなく、グラマーな方だ。決してデブではないよ。
OPPAIは、画像だとちょっと修正でも入っていたのかな、思ったよりは小振りかも。
とにかく、笑顔が若い子特有のまぶしさでキラキラしている…この時点で、当たりだーい!
挨拶もそこそこ、施術時間が90分ではそこまで余裕があるわけでもないので、まずは体を清めにシャワールームへ。
事前に体を洗ってから施術に臨む主義ではあるが、まあ決まりなのでもう一度入念に体を洗う。
石鹸でこんなに洗うと、乾燥してしまいそう…ふふふ、アロマオイルをたっぷりと塗り込んでもらおう(笑)
室内は良い香りが漂い、照明は落とし気味。
何となくリラックスしやすいような工夫がとられている感じ。
それではお願いしますね!
うつ伏せになることを促され、マットに寝る。
…近くで眺めると、肌がツヤツヤ、陶器のように透き通っているな…ああ、こりゃ可愛いよ!
ただ、セクシーというよりは子供っぽいかな…
アラフォーにもなると、20歳とかは微妙な年齢だったりもするんだよね…。
しかしタイトなコスチュームは胸元がくっきりと開いているボディコンスーツっぽいもの。
いや、ちょっとエロい、これ…。
さあ、筋肉の筋、体のつくりに沿ったマッサージをぜひ行ってくれよ…!
ああ、肉体労働していない細い指は、なかなかマイルドな手つき…。
ちょっと弱い指圧だな、これは。
さわさわ、さわさわ、さわさわ。
くすぐったいほどのもどかしいハンドアプローチ。
うーん、これは癒させるというよりも、たださすってるだけ!?
こういうのって、告げたら強めてくれるのだろうか…、ああ、一通り下半身は終わり、次にはSKBを触れてきた…!
アロマオイルをたっぷりと使い、太ももからSKB、尻を揉みしだいてく、相変わらずマイルドな手触りだけど、まあまあ気持ちいい…。
わざとか?それとも偶然か、微妙なタイミングで竿、TMAに手が触れていく…。
ググッと腕を流していくたびに、あああ、ちょっと恥ずかしい…いや、細くしなやかな腕、実はこれ、なかなかの刺激を演出しているじゃあないか…!
自然な流れで、敏感ポイントを攻めてくるぜ!
お尻にたっぷりオイルを使った手でアプローチ、具体的には尻の両たぶを円を描くようにしてアタック。
ああ、拡がるような気もする…うむう、恥ずかしい…そして、興奮する…。
そーっと、そーっと割れ目に密着していく指、うむむむ、ほとんど回春施術、うほほほ、ああ、腰がとろけそう…。
さあ、これからどうなるんだ!?と思いきや、今度はまた寝かせてうつ伏せ状態。
背中や腰のトリートメントに移行する。
やっぱりソフトタッチで、力強さはほとんどない。
手抜きというわけではなく、まだ慣れていないのかな?まあそうであってもとりあえずはプロフェッショナルなので、もう少し強くするように頼む。
すると、先ほどよりはストロークが強め。
ああ、これでリフレッシュできそうな気になってきたぞ…。
背中の肉をぐぐぐーッと押し上げていき、指圧もある程度強めでやってくれる。
そして肩や首、コリコリで固まった関節をじんわりとほぐすような感じで施術を行う。
適度に心地よい。
まあ、マッサージ師ではないのはもちろんだが、これは施術的に凄腕レベル、までとは言えないな…若い女子はまだ力の入れ具合が習得できていないのか!?
ただ、それでもSKBになると、ハンド、いや特にフィンガーが絡みつくような感じだ。
オイルでヌレヌレの指が躍る…!
フルに近いBK状態が完成。
ああ、お前はなんて正直なんだ…。
そのあと、仰向けに体を変更。
お腹周り、脇や背中にハンドが侵入。
そしてデコルテや首まわりもゆ~っくり、ソフトタッチではあるが、キュートな女子が密着してのアプローチは、冷静さを装っても、やはり興奮する…。
スベスベ、オイルで少しヌレた彼女は俺の太ももにまたがり、SKBをいじめる…はあはあ、もぎゅっと俺を足で挟んで、前に屈伸。
ああああ、若い女子が、キワキワ密着してくれる…。
はあはあ、ハアハア…。
気づくと、90分コースはこれで時間切れ。
延長も考えたが、今日はこれで十分満足。
お疲れ様!
まあ、点数を付けるとすると、70点といったところか。
今回入った「藤田まや」ちゃんは、勤務がレアなセラピストなので、技術がすごく高いとはとても言えなかった。
それでも、指使いはけっこうまとも、そしてリクエストには柔軟に対応してくれた。
笑顔も明るく、いっしょにいて楽しい子であるのは間違いがない。
ただ、噂では8585、4545を得意とするセラピストもけっこう在籍しているのだとか…。
今回のまやちゃんはどうだったのだろうか…。
うーむ、この娘がフィニッシュ対応ならば、評価はかなり変わってくるな…。
指使いは高いクオリティーだったしな…。
もう一回入ってみよう!